2013年06月18日

コンテンツをなくすとSEO対象キーワードの順位はどう推移するか?

 今回は実験結果のご紹介です。あくまで私の実験での一時例として参考にして下さい。


SEMアドバイザー公式サイトで実験していました


 実は2013年3月13日にSEMアドバイザーの公式サイトのリニューアルをかけていました。特にソーシャルでもそれについては触れませんでしたが、ある実験をしていたため、余計なトラフィックを入れないようにという考えがあったためです(それに告知しても何もないでしょうし^^)。


 さて、今回の実験では今まで特定のキーワードを狙ったコンテンツとして用意していたものをいくつか削除し、それに変わるコンテンツを用意しませんでした(404エラー扱いにしています)。


 その結果どうなったかという順位の推移などをご紹介致します。


対象キーワード「セルフSEO」


 私はよくセルフSEOという言葉を使いますが、公式サイトでもこのキーワードを意識しておりました。リニューアル前には以下のようなコンテンツを作成しておりました。

セルフSEOのページ



 上図はそのコンテンツの一部を抜粋した画像ですが「セルフSEO」キーワードのために作っていたものです。


 今回のリニューアルではこれを含む、様々なコンテンツページを取り除きましたが、その結果として「セルフSEO」での順位は以下のように動きました(期間は適当に設定しています)。

「セルフSEO」の順位推移



 見ての通り、がたっと落ちていますね。


 リニューアル後のサイトではトップのtitleには入っていますが、本文中には「サービス案内」のページに一箇所入っているだけです。後は、descriptionに少々といったところです。


 つまり、以前はコンテンツとしていろいろと言及していたものがなくなった結果として、このような順位に落ちたのが一目瞭然であると言えるでしょう。


その他の落ちた(落とした)キーワード


 今回はある意味いろいろなキーワードの落ち方を見たいという実験をかねていましたので、コンテンツを多数取り除きました。その結果以下のキーワードでも落ちています(落としていますの方が正しくはあります)。


★「SEO対策 コンサルタント」

 *注:こちらもこのキーワードを狙ったものを作っていました。

「SEO対策 コンサルタント」の順位推移



★「自分でやる SEO」

 *注:このキーワードは実験のためにコンテンツページの一つに2箇所だけ追加していたキーワードで、リニューアル時にはその実験を取りやめています。つまり、この言葉自体が存在しなくなっています。

「自分でやる SEO」の順位推移



 見ての通り、300位から完全に消えています。3月13日リニューアルで3月18日には消えましたので、Googleもはやいですね。最近は消えるのが速くなったのかなと思ったり・・・。


適当な小技でSEO効果を狙うのは無意味


 さて、今回の実験結果は当然と言えば当然なわけですが、今回の実験結果を記事にした理由は一つです。


 今でも、とりあえずtitleにキーワードをわんさか入れておけとばかりに長いtitleタグをつけているサイトを見かけますが、所詮コンテンツがなければこんなものなのです。


 今回の事例は正直、上位を狙いやすいキーワードなわけですが、それでも対象コンテンツがなくなって、title+αしかサイト内に存在しなくなると、これだけ一気に順位は下がるわけです。


 何が言いたいかと申しますと、本気で狙うならば、そのキーワードをきちんと考えたコンテンツを用意しなくてはいけないという事です。


 アンカーテキストでどうこうというのもありますが、そもそも論で、ユーザーにとっては自分が使ったキーワードに特化したコンテンツがなければ満足はしないのです。


 とりあえず程度に入れておけばもしかしたらユーザーの目に触れるかな程度の思いでは、それこそビッグキーワードなどで上位など入るわけもないのです(しかし現実にはビッグキーワードが盛り合わせっぽくtitleタグ内に使われる事が多いわけですが)。


 少なくとも今の検索エンジンは甘くありません。


 今回の事例のように、それまでどんなに長く(数年単位で)上位にあったキーワードであっても、それに見合うコンテンツがなければ、がくっと落とされるのです。


 つまり、本気で狙いたいキーワードがあるならば、本気で考えたコンテンツが必要なのです。


 良いコンテンツはユーザーにも検索エンジンにも喜ばれるのです。


揺さBrain!マニアック



◆コンサルタントのご相談、その他のご依頼はSEMアドバイザーまでご相談下さい。売上げアップのアイデアだしまで幅広くサポートします。

「学生募集の宝箱」では、教育関係特化のブログ記事を執筆中!

◆公式facebookページのSEMアドバイザーの揺さBrain!マニアックでは、役立つ情報を発信中!



posted by SEMアドバイザー at 14:31 | SEO






最近の記事