2010年12月24日

PPC広告を使って山下五郎君がついに動く!

 本日はクリスマスイブと言う事で、既に真面目な記事をSEMなんちゃらが書き終えていたというのに、出てきましたよ。彼が。どうやら、彼はクリスマスイブに由美ちゃんに告白するつもりとの事。果たして山下五郎君の作戦はうまく行くのか・・・。本日はクリスマスイブ特別編ですので、ネタです!



 *以前の記事をよく読むと分かりますが、山下君は由美ちゃんとつきあってはいません。



***************************



 山下君 「SEMなんちゃらさん!私、決めたんです!」


 SEMなんちゃら 「ついに、来たね。こういう日に。何かまた考えたのかい?出来ればそっとしておいてほし・・・。」


 山下君 「いきなりですが、由美ちゃんに告白しようと思うのです!」


 SEMなんちゃら 「ちょっと、話が変わってきたぞ!そういう事なら応援しても良いけど、どうやって告白するつもりなんだい?」


 山下君 「実は広告を使おうと思うんです!」


 SEMなんちゃら 「広告?駅にポスターでも貼るのかい?」


 山下君 「何を言っているんですか!僕がどれだけ勉強したと思っているんですか!インターネット上にバナー広告を出すんですよ!」


 SEMなんちゃら 「ほ、本気かい?」


 山下君 「本気です!PPC広告ってあるじゃないですか?あの広告をクリスマスイブに出そうと思って、由美ちゃんに見てもらうんです!女の子って、サプライズに弱いじゃないですか!僕はここまで好きなんだって本気を見てもらいたいんです!」


 SEMなんちゃら 「物凄く不安なオチになりそうだけど、もうそのサプライズな広告は出来ているのかい?」


 山下君 「もちろんです!これです!見てください!」











レクタングル (大)




 SEMなんちゃら 「・・・・」 



 SEMなんちゃら 「・・・・」 



 山下君 「ど、どうですか?これはサプライズ確定!?」



 SEMなんちゃら 「あ、ゴメン・・。ちょっと異次元空間に飛ばされていたようだよ。これが君の自信作の広告なんだね・・・。うん、間違いなくサプライズだよ。別の意味でだけど・・・。」


 山下君 「ああ、良かった!で、これが、レクタングル (大)のサイズで・・・」


 SEMなんちゃら 「え?別のサイズも作ったのかい?」



 山下君 「当たり前じゃないですか!SEMなんちゃらさんは広告をなめているんですか?・・・で、次なんですが・・・。」


 SEMなんちゃら 「ご、ごめん・・・。相当気合入っているね。次を見るのが少し怖いよ。」


 山下君 「スカイスクレイパーです!」











スカイスクレイパー





 SEMなんちゃら 「も、もはや暗号だね・・・。君の本気が分かるよ。もちろん、いろんな意味でね。しかも、上から目線・・・。」


 山下君 「やっぱり、SEMなんちゃらさんには、私の熱いメッセージが読み取れるんですね!嬉しいです!」


 SEMなんちゃら 「まあ、多少の事では驚かなくなったね。」


 SEMなんちゃら 「で、このリンク先のページは作ったのかい?」


 山下君 「もちろんですよ!それも見ますか?かなり熱いですよ!あれですよ、あのLPOってのをしっかりやっちゃいましたから!」


 SEMなんちゃら 「LPO・・・。いや、それはいいや。何となく分かってきたから。しかも、それを出すと、大御所に怒られそうな気がするよ・・・。」


 山下君 「そうですか〜。残念です。きっとこの話を読んでいる方で見たがっている方はいると思うのですが・・・。」


 SEMなんちゃら 「何となくいるような気はするけど、そこは山下君が考える必要はないからね。で、この由美ちゃんの写真、確か、君が隠し撮り・・・、じゃなくて、こっそり撮影したものだと思うんだけど、由美ちゃんに使用許可を取っているのかい?」


 山下君 「そんなの取ったらサプライズでも何でもないじゃないですか〜!」


 SEMなんちゃら 「ほとんど、うわ言に近くなってきたけど、まあ、ネタだから良しとするかな・・・。とりあえず、楽しみにしているよ。」


 山下君 「吉報を待っていて下さい!きっと、由美ちゃんは僕の作った広告でイチコロですよ!」


 SEMなんちゃら 「イチコロって・・・。と・・・、とりあえず、待ってるよ!」





 そして・・・。


 数日後、山下君はSEMなんちゃらのもとへ報告にやってきました。





 山下君 「SEMなんちゃらさん!」


 SEMなんちゃら 「どうだい?告白はうまく行ったかい?」


 山下君 「それが、由美ちゃんはせっかくのサプライズの広告を見てくれていなかったみたいなんです!校舎裏で5時間も待っていたのですが来てくれませんでした><」


 SEMなんちゃら 「え?そうなのかい?どういう設定にしたんだい?」


 山下君 「完全一致で"山下五郎"です!!」




 SEMなんちゃら 「・・・」




 SEMなんちゃら 「・・・」





 SEMなんちゃら 「また、来年があるさ・・・。」







 SEMなんちゃら 「







 SEMなんちゃら 「あれ?山下君、何か落としたようだよ?」





 山下君 「あ!そ、それは!!!」


















山下五郎の揺さBrain!




 本日は山下君の勝手なネタですので、ご容赦下さい。いつもは真面目な記事を書いております(除く画像)。


 どうしても、山下五郎君の登場のいきさつを知りたい方は「SEOの考え方を転校生の例でご紹介〜その1」をご覧下さい。この話をかわぎりに何度か出てきています。そして、今後も・・・。




◆コンサルタントのご相談、その他の依頼はSEOのコンサルティングはSEMアドバイザーまでご相談下さい。売上げアップのアイデアだしまで幅広くサポートします。
マーケティングを鍛える疑問意識力で現実的なお題に挑戦!
posted by SEMアドバイザー at 09:00 | Comment(0) | 山下五郎
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。






最近の記事