2014年02月21日

ファンタジーSEO冒険物語 SEON2-第20話

SEONシーズン2



 本物語はSEOに関連した小説ですが、登場する単語や略語などは実在のものと似て非なるものですので、細かい突っ込みはご遠慮下さい。


 なお、SEONシーズン1を読まれてないと人物像などがよく分からない場合もございますので、別途作成しましたSEONシーズン1のPDF版をダウンロードしてご覧頂く事をお勧め致します。


 →「ファンタジーSEO冒険物語 SEON2-第1話」はこちら


 *この物語はフィクションです。実在の人物や団体などとは関係ありません(アイコンで出ている方は許可を取っております)。


**********************************


ボルトの奇跡


 誰もが「終わった」と思った瞬間、目もくらむような光が物凄いスピードで闇夜を突っ切っていき、破壊釜とWMTのメッセージの間に瞬間的に向かっていた。


 あまりの眩しさに目を覆ったセオン達が目を開けると、そこには光に包まれた「獣戦士ボルト」がWMTのメッセージを口にくわえて宙に浮かんでいたのだった。

獣戦士ボルト



 セオン「ボルト!!」


 ボルトの名を呼ぶのが精一杯でその先の言葉がセオンには出てこなかった。今までも多くの不思議な能力を見せてきたボルトだったが、瞬間移動のような能力を見るのは初めてだった。


 オートパクラー「おのれ!お前などひねりつぶしてくれる!」


 驚きのあまり茫然としていたオートパクラーは我に返るとボルトに向けて腰の剣を抜き放った。


 「ガシッ!」


 宙に浮いていたボルトは避けきれずにオートパクラーの攻撃をまともに受けてしまった。


 マサ「ボルトさん!」


 「TLUのマサ」は渾身の力を漲らせると、目の前を塞ぐ敵を鬼の形相で叩き伏せていった。マサの凄まじさは敵をしてつい道を開けさせていた。

TLUのマサ



 マサ「どけ!道を開けねば後悔するぞ!」


 常人ならば1人ではとても持てない大剣を振り回しつつ進むマサは、まさに無敵の剣士だと言えた。


 タムー「ワシらも行くぞ!」


 「周辺暴走士タムー」はそこで起こったいくつもの奇跡に驚いて茫然としていたが、すぐに、続けとばかりに破壊釜へと向かっていった。

周辺暴走士タムー(改)スペシャルエディション



ボルトを救え


 モリーノ「あれを見ろ!」


 「行動分析士モリーノ」は光に包まれたボルトの異変に気付いた。そこでは斬り伏せられたはずのボルトが何事もなかったように宙に浮いたままだったのである。

行動分析士モリーノ



 モリーノ「何が起こっているんだ!松村丸よ!すぐに加勢するのだ!」


 隣にいた「忍者松村丸」に指示を出すと、モリーノ自身も前方の敵へと行動分析魔法を連続で打ち込んでいた。モリーノに向かってくる敵の行動はほぼ直線であり、モリーノの魔法は面白いように敵を殲滅していった。

忍者松村丸



 モリーノの安全を確認した松村丸は懐からありったけの手裏剣を掴むと、人間業とは思えぬ速さで敵の合間を駆け抜けていった。彼が通り過ぎた後には眉間に手裏剣が突き立った敵の亡骸が次々と横たわっていった。


 そしてそのまま破壊釜の近くに達した松村丸は目の前にいた敵の肩を踏み台としてオートパクラーを下方に見下ろせる高さまで舞い上がった。


 松村丸「拙者の攻撃を受け切れるか?」


 松村丸の手から数えきれない程の手裏剣が投げ込まれた。


 「シュッ」


 手ごたえを感じた松村丸だったが、噂に高いブラックハッ党のオートパクラーはそう簡単には倒せなかった。いつのまにか自分の幻影と入れ替わり、自らはこの場から姿を消していた。


 松村丸「うぬ!幻か!」


 地面に足をついた松村丸はすぐさまボルトの元へと飛びつき、そのまま体ごとセオン達のいる側へと転がりこんだ。


 セオンは目の前に落ちてきたボルトと松村丸に近寄ると、自分の魔力の限界を無視して強力な回復魔法を放った。


 セオン「ボルト!大丈夫か!」


 ボルトの身体に傷らしい傷は見当たらなかったが、目を閉じたままピクリとも動かなかった。


 その口には決して離すまいとWMTのメッセージをくわえたままだった。


 タムー「セオン、とにかくここから逃げるのだ!敵が次から次へとやってきてこのままでは耐えきれん!」


 タムーの言葉を聞いて我に返ったセオンはボルトを左腕で抱えると逃げ道を求めて周囲を見渡したのだった。
 

 
 >>第21話へ続く


 >>SEON2 登場人物紹介はこちら
 


揺さBrain!マニアック



◆コンサルタントのご相談、その他のご依頼はSEMアドバイザーまでご相談下さい。売上げアップのアイデアだしまで幅広くサポートします。

「学生募集の宝箱」では、教育関係特化のブログ記事を執筆中!

◆公式facebookページのSEMアドバイザーの揺さBrain!マニアックでは、役立つ情報を発信中!
posted by SEMアドバイザー at 08:00 | SEON2






最近の記事