2013年09月27日

キラーページが1ページあるだけでもサイト集客の鍵となる

 今回は私自身が強く感じている事を書いてみたいと思います。私自身の経験としてはブログでのものになりますが、ブログ以外でも基本的に同じだと思います。


そのサイトにキラーページはありますか?


 サイトやブログの開始当初はどうしても一気にコンテンツを増やそうとしてしまいがちです。それもそのはず、最初から2〜3ページしかないというサイトではロングテールSEOの視点で考えても厳しいと思うのは致し方ないでしょう。


 そうは言ってもある程度のレベルのコンテンツを作ろうとなると、それはそれで時間もかかりますし、ネタを考えるのも大変だと思います。


 私自身、沢山の実験サイトを運営していますが、ここ最近思うのは「キラーページがあるものはいろいろな意味で強い」という事です。

キラーコンテンツ



 なお、記事を書くときに「とりあえずは何文字くらいは書こう」と文字数基準で考えてしまうと、こういうページが生まれにくくなってしまいます。こういうページを作る時には、長くなろうがなんだろうが、このタイトルのコンテンツならここまで突っ込んで書く(書きたい)という、内容ベースで考えなくてはいけません。


 どこまで拘って書いたか(自分でも他には絶対に負けないくらいのもの)というのは重要だと考えます。もちろん、そうなると本当に文字数が多くなってきますので、話の流れや読みやすさは、通常以上に考える必要性が出てきます。


 そうやってとことん考えて深く掘り下げたページというのは手間や時間はかかるものの、SEO上の優位に立てる可能性がありますし(もちろんただ長いだけとかではなく、ユーザーの求める内容が含まれてないといけません)、他のページは上位でなくても、そのページだけは対象キーワードで上位に来ることもあり得ます。


キラーページの効果


 ロングテールSEOでは多くのミドル・スモールキーワードで上位に上がる事を目的としますが、今回のキラーページではそれとは別の効果を生み出します。


 キラーページだけが上位にあがって、他は上がってない場合であっても、二次的効果が大きいと言えます。


 最初に目にするキラーページの中身が濃ければ、ユーザーは心理的に「このサイトは良い情報を提供している」と考えるため、導線設計さえひどくなければ他のコンテンツへも興味がわくものです。これはわざわざデータで出すまでもなく、皆さん自身の経験でそういう事は普通にあるはずです。


 つまり、キラーページがきっかけとなってリピーターになったりと根強いファンがつく可能性が出てくるという事です。

キラーページが起点となる



 私の実験サイトでもメインでの集客は1ページですが、その効果が派生して他のページへのアクセスにつながり、そして他のページもソーシャルでシェアされたり、自然リンクを受けたりと全体的に底上げされています。


 そして、結果として他の当初は検索での順位が低かったページでも、より目につきやすい順位にあがり、その結果としてアクセスを集めだし全体的なアクセスも安定してきています(ただし、それらのページも随時テコ入れはしています)。


 すべてのコンテンツで集客できればそれに越した事はありませんが、サイト運営期間が短いものなどはそんなにうまくはいきません。それであれば、力作を投じて、その1ページだけでもアクセスを集められるようにするという手もあるという事です。


 言うまでもなく、他のページも普通以上の満足度をあげる必要はあります。キラーページ以外でもある程度の満足度を維持していれば、自ずとファンがついてきて、結果としてSEO上の優位にも立てるようになるという事です。


コンテンツ内容の変化を忘れない事


 昔はそれこそ取ってつけたような情報量でも上位に来ることはありましたが、時代は日々変化しており、有用なコンテンツをもつサイトは物凄い勢いで増えてきました。情報だけでなく、アイデアも満載で、それこそ読んで楽しいものも増えてきています。


 そんな中、「昔はこの程度ので大丈夫だった」という認識のままコンテンツを作り続けていると、どれも日の目を見ないという結果になりかねません。


 全ページキラーページが無理なら、1ページでも構いません。圧倒的なキラーページを用意できれば、それが驚くほどのアクセスを呼び込む起点になる可能性があるのです。


 義務的に書くのではなく、「大切な時間を頂いて読んでもらっている」という意識を持てば、きっと良いコンテンツを作る事ができるでしょう。


 こういうものも癖になるくらいに書いていけば、それほど苦ではなくなります。


 是非騙されたと思って、キラーページを作ってみてください。全ページで何とかしようと考えて書くよりも、「このページだけはスーパートリプル凄いものにしよう」と考える方が頑張れるものです^^








揺さBrain!マニアック



◆コンサルタントのご相談、その他のご依頼はSEMアドバイザーまでご相談下さい。売上げアップのアイデアだしまで幅広くサポートします。

「学生募集の宝箱」では、教育関係特化のブログ記事を執筆中!

◆公式facebookページのSEMアドバイザーの揺さBrain!マニアックでは、役立つ情報を発信中!




posted by SEMアドバイザー at 08:00 | SEO






最近の記事