2013年03月12日

Google Analyticsの「ページ」データからの改善

 本日のテーマは「Google Analyticsの「ページ」データからの改善」です。Google Analyticsには見るところが沢山ありますが、ここ最近私は頻繁にチェックしているものをご紹介致します。


すべてのページから人気ページを知る


 Google Analyticsの「コンテンツ」メニュー内「サイトコンテンツ」−「すべてのページ」では個別のページ毎の人気度合いをはじめとして詳細データが確認できます。

すべてのページ



 デフォルトでは下図のようなURL単位で表示されるために記事数が多いブログなどでは何の記事が人気かどうか分かり難いと思います。そのため、人気ページを明確に把握しつつチェックする際にはプライマリディメンションにて「ページタイトル」をクリックする事でそのページのタイトル表示でのデータに変えられます。

URL表示



 「すべてのページ」を見る方は多いかもしれませんが、あまりGoogle Analyticsに慣れていない方の場合、こういう小さいところにあるものはそれほど重要ではないと認識する方も多いため、念のため上記について少し触れさせて頂きました。日本語タイトル(日本語で付けている場合)の方が特に現場担当者や何よりも上司などに報告する場合には分かりやすいでしょう(URLではブログの場合には伝わらない以前に目に入りにくいですね)。

ページタイトル



データを細かく見てみる


 データの見方などは10人いれば10人いると思っていますので、どれが良いかどうかは皆さんの実務での利用に応じてお任せしますが、私の場合、実感としてそのページがどう役立っているのかを見るためにここを見ています。もちろん、他の機能でも見られますが、私はこのページが好きと言うところでしょうか?


 さて、話を戻しますがここ最近の私は以下のような順番でデータを見ています。あくまで個人的にこれを見るといろいろなアイデアが沸いてくるというだけです。

データの見る順番



 上図の通り、「閲覧開始数」を見て「ページビュー数」を見て最後に「離脱率」を見るという順番です。


 ここでは仮説を立ててアクションを起こす事が目的ですので細かい事はおいておきます。「閲覧開始数」が多いという事はそのページが「このブログ閲覧のスタートとなったページ」になった回数が多い事を示すわけです。


 そもそも閲覧開始数が多いページは最重要ページと言って良いので、直帰率の改善(ページの内容を判断して改善の意味があるなら)などに取り組む必要があるわけです(なお直帰率が低くてもそこで完結しているページの場合にはそのページでの満足度をさらにあげるような改善をして下さい)。


 で、今回の記事ではそこではなく、「閲覧開始数」が少ないのに「ページビュー数」が多いページに注目しようと言う事です。


 それらのページは入口とは成りえてはいないが、多くのユーザーが興味を持っている(あるいは、ブログに来てから気になって仕方がなかった)ページだと言えます。


 これらの有望ページは野球で言えば中継ぎレベルの重要度があります。もし、そこでの離脱率が多い場合にはユーザーフローなどでの流れをチェックしてその前のページからのユーザーの意識の流れの仮説を立てて、次へのステップに繋がるように改善をはかるとコンバージョンなどに良い影響を与えるかもしれません。


 元々ランディングページではありませんので、最初から目的としていたページではない可能性もあるわけですが、ユーザーが「寄り道先」として満足できるものが用意されているかの再確認が必要です。


 ブログなどは1記事1テーマで書ききっている事も多いわけですが、このようにデータを見て、そしてユーザーフローなどもあわせて見る事で、中継ぎページに「追加するべき(紹介するべき)別のページへのリンクはないか?」などを検討できるわけです。


 もちろん記事の最後に関連記事などを出しているケースもあるでしょうが、所詮それは関連ページというくくりであり、本文の流れの中から生まれたリンクとは異なります。


 ユーザーにより満足してもらうために、過去の記事も含め、関連性を持たせるべきページがある場合には双方に「必要なリンク」を追加するなどして、より満足度を高めると良いでしょう。結果としてユーザーの満足度が高まり、運営側の求める目的に近づくかもしれません。


 過去も未来も関係なく必要に応じて既に書いたものも修正していく事でさらなる流れが生まれると思います。



揺さBrain!マニアック



◆コンサルタントのご相談、その他のご依頼はSEMアドバイザーまでご相談下さい。売上げアップのアイデアだしまで幅広くサポートします。

「学生募集の宝箱」では、教育関係特化のブログ記事を執筆中!

◆公式facebookページのSEMアドバイザーの揺さBrain!マニアックでは、役立つ情報を発信中!


 


 
posted by SEMアドバイザー at 08:00 | アクセス解析






最近の記事